マクロビオテック

マクロビオティックとベジミート

マクロビオティックの食事を実践していて、どうしてもお肉が食べたくなったという人には、ベジミートがお勧めです。ベジミートは大豆たんぱく質から作られた乾燥食材で、大豆ミート、ソイミートと言われることもあります。欧米ではスーパーに必ず置かれているほどメジャーな食材です。
ベジミートにはひき肉タイプやフィレタイプ、唐揚げタイプ、スライスタイプなどがあり、ハンバーグやミートソース、唐揚げ、酢豚など、様々な肉料理に肉の代わりに使うことができます。
ベジミートは肉と比べると脂質は5分の1で、とてもヘルシーな食材です。また豊富なたんぱく質や食物繊維など、大豆の栄養をそのまま摂ることができます。
特に大豆イソフラボンは女性の体調を整えてくれる作用があります。大豆レシチンには脳を活発にする効果があります。育ち盛りの子供からダイエット中の大人まで、誰でも安心して食べることができます。
ベジミートは使う時に使う分をお湯で戻します。見た目はお肉をそっくりで、食感も肉に限りなく近づいているので、ベジミートだと言わずに出したら肉だと思ってしまうほどです。
ベジミートは乾燥食材なので長期保存がきくところもうれしいことです。非常用に買い置きしておくと便利です。また湯で戻すと3倍ほどに増えるため経済的です。
ベジミートはオーガニックスーパーやインターネットなどで購入できます。
マクロビオティックに取り組んでいる人も、ベジミートを使えばメニューの幅がぐんと広がるでしょう。

«  マクロビオティックとベジミート  »

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi