マクロビオテック

マクロビオティックと飲み物

マクロビオティックでは、体に優しく刺激の少ない飲み物にこだわっています。カフェインの刺激が強い緑茶、紅茶、コーヒー、コーラなどは避けたい飲み物です。刺激と芳香性の強いハーブティーもなるべく避けたいものです。
毎日飲むお茶はカフェインが少ない三年番茶、麦茶、玄米茶などがおすすめです。三年番茶とは新芽ではなく、三年以上成熟させた茶葉と茎を使用したお茶で、カフェインはほとんど抜けています。同じ三年番茶でも、メーカーによって味や香りが異なるため、自分の好みを見つけるとよいでしょう。男性は濃い目でもよいですが、女性や子供には薄めの三年番茶が適しています。
水を飲む場合には地元に近い場所の天然水が理想的ですが、浄水器の水でも大丈夫です。最近は毎日水をたっぷり飲むことが健康によいという風潮がありますが、喉が渇いていないのに水を飲む必要はありません。
コーヒーが好きな人には代わりにタンポポを原料にしたタンポポコーヒーや、穀物を原料にしたグレインコーヒーがおすすめです。無農薬のものであればなお理想的です。
市販のジュースや清涼飲料水は、砂糖や添加物が使用されているため、できるだけ避けたい飲み物です。ジュースを飲むなら果汁100%のもので濃縮されていないものが理想です。
体を冷やす冷たい飲み物は夏場でも避け、なるべく温めて飲む習慣をつけましょう。
マクロビオティックではアルコールを禁止していませんが、適量を守ることが大切です。無農薬の小麦から作られたビールやワイン、日本酒なら理想的です。

«  マクロビオティックと飲み物  »

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi